Entries

スポンサーサイト

アカバナユウゲショウ

畦、農道でアカバナユウゲショウの花をよく見かけるようになりました。この花が目立ち始めると、早春に勢いよく咲いていた野草の花(ヒメオドリコソウ、ホトケノザなど)と選手交代する時期が近づいてきたんだなということを思います。昨年は4月下旬くらいから、アカバナユウゲショウとともにニワゼキショウの花も畦や公園で目立ち始めたのですが、今年は畦で見かけることがまだまだ少なく、アカバナユウゲショウ程は勢い付いていな...

春のミゾソバ

畦に生えていたミゾソバ。葉の形が牛の額に似ています。この畦に生えているミゾソバですが、近く除草される運命にあり、このまま順調に成長できるわけではないのか?でも、秋には何事もなかったかのように花を咲かせるのでしょうね。(2009/10下旬撮影)...

マツバウンラン

沼津市東椎路の畦で咲いていたマツバウンラン。今年は3月下旬に浮島ヶ原自然公園をちょっと出た所でまとまって咲いているのを見たのが最初でした。...

ケキツネノボタンの毛深さ

ケキツネノボタンの茎です。うーみゅ。ラムダッシュで「ガー」ってやってみたい ←アホ...

ミツガシワ

田んぼ横の水路で咲いていました。名前がわからず、何の草花?掲示板 でたずねたところ、ミツガシワと教えて頂きました。3枚の葉をカシワの葉に見立てたのが、名前の由来のようです。ミツガシワについての詳細は ミツガシワ - Wikipedia をどうぞ(ぉぃw「氷河期からの生き残りで古い植物」「亜寒帯や高山に多い」らしいのですが、何故、こんな所(温暖な地域の平地の水田横の水路の一角)に生えているのか今一つ理由がわかりません...

Appendix

プロフィール

lifescoped

Author:lifescoped
コンデジ片手に散歩をしながら、写真を撮るのが好きです。特技は「日の丸構図」です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。